ADSL回線、大部分で終了

ADSL回線、大部分で終了

ADSLのサービスが本日、大部分で終了するそうで、インターネットの時代一つに幕が降りそうです

都度接続から、常時接続への転換

インターネットは、モデム回線から始まりました

接続するときに、

電話のプッシュ音とピーガリガリガリ

という音を聞いていた人も少なくないのではないでしょうか?

私個人の思い出としては

56kbpsから始まり、夜中のテレ放題タイムになると電話がつながらない家が続出

そして、ISDNの誕生で電話がつながらない現象が減り、快適になりました

そして大型回線ADSLへ進化することで、ネットが快適になると引きこもりになる友人が現れました(‘ω’)

今では光回線が主流ですが、デジタルと共に進化してきたからこそ楽しめてた様々な思いでがよみがえります

詐欺メールによく添付されていたダイアルQ2

あれっていったい何がしたかったんだろう・・・?

全ての時代を経験した人もいればADSLからしか知らない

そんな人もいると思います

ネット回線の歴史を知るだけで何時間もお話しできるくらいたくさんの物語があります

ADSLのサービスが終了し、一つの時代が終わるのは少し寂しい気もしますが

今の時代でしか得られない恩恵もたくさんあります!

サブスクリプションサービスなんてその最たるものではないでしょうか?

あたらしいことを学ぶために、過去のテクノロジーから学ぶこともたくさんありますね

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

デジタルサポート 暁光

カリキュラムのないオリジナルの定期講座

デジタル講座 開講してます

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆